金曜の夜の呑んだくれ 虎ノ門編

スポンサーリンク

新橋からもほど近いサラリーマンの街虎ノ門

すぐお隣は霞ヶ関ですからスーツ姿の方ばかり

最近ちょくちょくこの辺でお仕事してるんですが夜しか来れないうえ帰りが遅いのでなかなか探索出来ずにいましたが思い切って新規開拓!!

まずは知ってるお店から攻めることに

全然新規開拓じゃないw

今週月曜にもお邪魔してるもつ千さんへ

残念ながら満席。。。

いいじゃないか

瓶ビールでレバニラと餃子とか最高ですよねー

ということでビックラーメンさんに突撃するもあえなく撃沈

こちらもあいにくの満席

金曜の夜22:00過ぎにもかかわらず虎ノ門界隈は賑わってます

気分はもうゴローさん

腹が。。。減った。。。

彷徨うこと数分

思い切って一番最初に目に付いたお店に入ってみることに

で、お邪魔したのがこちらのお店

築地 刺天

105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目11

03-6205-4540

https://goo.gl/maps/gvtWLz8x2Cv

どうやらランチはお安くて評判のお店のようです

まずはビールから

それとおつまみに刺し盛り1000円

そして出てきたのが

う、嘘でしょ?ってくらい少ないw

お店の名誉のために言っておきますが旨いことは旨いですよ

ただし量が少ない!!

どおりで空いてる筈だ。。。

昼間は安くてボリューム満点ですが夜は真逆ですw

これだけで出るわけにもいかないから一番安い酎ハイを

軽く天ぷら食って帰ろうかなと思っていると

「珍しい日本酒ありますけどいかがですか?」

こ、こんなん出されて。。。

呑まないわけにいかないじゃないか!!

ということで一杯だけw

ササニシキから作ったお酒とのことで香りが強い

ザ★日本酒といったところ

天ぷらに負けないくらい味も濃いし旨かったですね

お会計は約4000円

ちょっと高いな

けど感じは良いから次回はランチとビールで来よう

ただし、だいの大人が天ぷらと刺身をちょびっとじゃ全然足りません

さらに新橋方面へ彷徨ってみることに

スポンサーリンク

残念ながら砂場は閉まってます

じゃ蕎麦がダメならラーメンで

利尻昆布ラーメン くろおび/新橋/ラーメン

105-0003 東京都港区西新橋1丁目2011

03-6435-6647

https://goo.gl/maps/KL1xonZDsEU2

お店の写真撮り忘れw

腹が減って焦ってたんでしょうか

ちなみにこちらのお店虎ノ門ニュースでお馴染みの「竹田恒泰」さんのお店なんですよ

無化調、国産にこだわりまくってまして割り箸だって国産で漂白剤と保存料ゼロというこだわりよう

とりあえず座ったらビール

それとおつまみに

チャーシュー盛り500円と

名物のポテサラ350円をチョイス

さきほどとは打って変わってこのボリューム!!

なんだか凄い事になっちゃったぞ

当然ビール呑み終わってもおつまみが残ってますから日本酒投下

あっ、こちらのお店では日本酒じゃなく國酒(こくしゅ)です

銘柄は禊(みそぎ)

お値段800円とちとお高いですが呑みやすくて旨いですね

サラッとしてますがしっかりと米の旨味が感じられます

最後はラーメンで〆

塩ラーメンのミニ

お値段忘れました

スープは昆布の旨味が濃縮されたさっぱりした塩味

これは呑んだあとにちょっとだけ食べるのに丁度いい

麺はストレートの細麺

さっぱり系のスープにもよく合いますね

ツルツルっと食べてあっという間に完食

清潔感あるお店にスタッフの方の丁寧な接客もあって最後まで美味しく頂きました

ご馳走さまでした!!

しばらく虎ノ門での仕事が続きそうなので今後も新規開拓続ける予定です

ではまた

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。