豚キムチとほうれん草と長ネギの味噌汁弁当

立川談志が亡くなって何年経ちましたっけ?確か2011年だったと思いますけどどうだったかな?

もともとあの毒舌が好きじゃないんでむしろ嫌いだったんですけど噺家としての立川談志は好きでしたね。

そういうのを再認識するのってやっぱこの人の場合「芝浜」でしょう。暮れになると寄席じゃ毎日トリが「芝浜」か「文七元結」なんで自然と聴く機会も増えるんですよね。

で、今年も色々な噺家さんの「芝浜」を聴き比べてますけど一番聴きやすくて面白いくて上手いのがやっぱ古今亭志ん朝。

でも一番凄いのは何度聴いても立川談志。もうね、おかみさんが財布を出して亭主に打ち明けるとこなんざ涙出てきますよ。

それとこの人の凄いのは各年代ごとに演出が違うとこ。順番に聴いていって最後に2007年の「芝浜」聴いたらもう言葉が出てきません。ぜひ昨今の落語ブームで聴き始めた方におススメしたい。

今年もこの2007年の「芝浜」を大晦日にゆっくり酒呑みながら聴いて〆ると決めてます。

「芝浜」聴きながら酒呑むのはどうかと思いますけど夢にならねえ程度にしたいですなw

それでは本日の男弁当っす

豚キムチ

キムチのラー油和え

出汁巻き卵

千切りキャベツ

本日のサラダ

千切りキャベツときゅうり

今日はレモン汁のみ

本日の椀物

ほうれん草と長ネギの味噌汁

今日は久しぶりに湯上りビール♪

で、こっちは相変わらずアイスw

今日も寒い。。。

ではまた!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です