中華そば 六感堂さん池袋西口にオープン

スポンサーリンク

新店舗オープンおめでとう御座います!!

ということで早速お邪魔してまいりました

中華そば六感堂

171-0014 東京都豊島区池袋2丁目23

03-6912-6009

https://goo.gl/maps/Lc6i72azQYo

残念ながら昨日はお仕事だったためお昼の部が終わるギリギリの時間に滑り込みました(汗)

仕事帰りなので早速一杯

お通しの焼豚が旨い

否が応でも期待が高まりますね

ちょっと反射して見えずらいですがメニューです

中華そば白と黒の二種類

麺も細麺と手もみ麺の二種類

お値段なんと680円!!いまどきこのお値段は安いですね

うちの食べ盛り連れて来ても大丈夫そうですw

なんとなく撮っといたヤカンのお写真

この日撮った写真の中で筆者一番のお気に入りであります

ではそろそろ

見せてもらおうか

スポンサーリンク

今日は特製の黒

麺は手もみ麺をチョイス

このスープの色

醤油の香りも良いですね〜

腹ペコ小僧にはたまりません

ほんとはこの焼豚で一杯やりたかったんですがギリギリ滑り込んだ厄介な客ですから遠慮しておきましたw

この焼豚柔らかい!!脂身はトロけますね

しっかりとした味もついてるから絶対ビールに合う

お土産で持ち帰りたいw

スープは見た目と違ってあっさり

キリッとした醤油の味

うん、旨い!!ゴクゴク飲めます

この醤油のスープにこの手もみ麺が合わない訳がない

スープもよく絡むし手もみ麺ならではの食感といいオーソドックスな中華そばながら全く飽きのこない味

これは呑兵衛としては〆に食べたい一杯かなと

もうね、あっという間に完食

いや〜、それにしても旨かったな〜♪

今回は黒だったから次回はぜひ白いってみたいですね

この後じつは東口に移動して飲み直しw

ということでラーメン激戦区池袋にまたもや魅力的なお店が増えましたよ

思い出したらまた食いたくなってきたな。。。おっとヨダレが

( ̄ーΑ ̄) フキフキッ

ではまた

スポンサーリンク

金曜の夜の呑んだくれ 虎ノ門編

スポンサーリンク

新橋からもほど近いサラリーマンの街虎ノ門

すぐお隣は霞ヶ関ですからスーツ姿の方ばかり

最近ちょくちょくこの辺でお仕事してるんですが夜しか来れないうえ帰りが遅いのでなかなか探索出来ずにいましたが思い切って新規開拓!!

まずは知ってるお店から攻めることに

全然新規開拓じゃないw

今週月曜にもお邪魔してるもつ千さんへ

残念ながら満席。。。

いいじゃないか

瓶ビールでレバニラと餃子とか最高ですよねー

ということでビックラーメンさんに突撃するもあえなく撃沈

こちらもあいにくの満席

金曜の夜22:00過ぎにもかかわらず虎ノ門界隈は賑わってます

気分はもうゴローさん

腹が。。。減った。。。

彷徨うこと数分

思い切って一番最初に目に付いたお店に入ってみることに

で、お邪魔したのがこちらのお店

築地 刺天

105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目11

03-6205-4540

https://goo.gl/maps/gvtWLz8x2Cv

どうやらランチはお安くて評判のお店のようです

まずはビールから

それとおつまみに刺し盛り1000円

そして出てきたのが

う、嘘でしょ?ってくらい少ないw

お店の名誉のために言っておきますが旨いことは旨いですよ

ただし量が少ない!!

どおりで空いてる筈だ。。。

昼間は安くてボリューム満点ですが夜は真逆ですw

これだけで出るわけにもいかないから一番安い酎ハイを

軽く天ぷら食って帰ろうかなと思っていると

「珍しい日本酒ありますけどいかがですか?」

こ、こんなん出されて。。。

呑まないわけにいかないじゃないか!!

ということで一杯だけw

ササニシキから作ったお酒とのことで香りが強い

ザ★日本酒といったところ

天ぷらに負けないくらい味も濃いし旨かったですね

お会計は約4000円

ちょっと高いな

けど感じは良いから次回はランチとビールで来よう

ただし、だいの大人が天ぷらと刺身をちょびっとじゃ全然足りません

さらに新橋方面へ彷徨ってみることに

スポンサーリンク

残念ながら砂場は閉まってます

じゃ蕎麦がダメならラーメンで

利尻昆布ラーメン くろおび/新橋/ラーメン

105-0003 東京都港区西新橋1丁目2011

03-6435-6647

https://goo.gl/maps/KL1xonZDsEU2

お店の写真撮り忘れw

腹が減って焦ってたんでしょうか

ちなみにこちらのお店虎ノ門ニュースでお馴染みの「竹田恒泰」さんのお店なんですよ

無化調、国産にこだわりまくってまして割り箸だって国産で漂白剤と保存料ゼロというこだわりよう

とりあえず座ったらビール

それとおつまみに

チャーシュー盛り500円と

名物のポテサラ350円をチョイス

さきほどとは打って変わってこのボリューム!!

なんだか凄い事になっちゃったぞ

当然ビール呑み終わってもおつまみが残ってますから日本酒投下

あっ、こちらのお店では日本酒じゃなく國酒(こくしゅ)です

銘柄は禊(みそぎ)

お値段800円とちとお高いですが呑みやすくて旨いですね

サラッとしてますがしっかりと米の旨味が感じられます

最後はラーメンで〆

塩ラーメンのミニ

お値段忘れました

スープは昆布の旨味が濃縮されたさっぱりした塩味

これは呑んだあとにちょっとだけ食べるのに丁度いい

麺はストレートの細麺

さっぱり系のスープにもよく合いますね

ツルツルっと食べてあっという間に完食

清潔感あるお店にスタッフの方の丁寧な接客もあって最後まで美味しく頂きました

ご馳走さまでした!!

しばらく虎ノ門での仕事が続きそうなので今後も新規開拓続ける予定です

ではまた

スポンサーリンク

人生ってままならない

スポンサーリンク

日曜日だし職場に風呂道具一式を持参しまして帰り道にいつもの銭湯へ

オープン前並びは三名

ほぼ先頭です 銭湯だけに

一番風呂につかってホッとひと息

銭湯の中が薄暗いんですが窓の外が明るいこのなんとも言えない空間が良いですね

湯上りだからしょうがない♪

まるでアサヒビールのまわし者のようなお写真

明るいうちから呑むビール最高

この日はバターコーヒーしか口にしてないので五臓六腑に染み渡ります

そしてここから予定が狂いまくり

六感堂行くから17時に帰って来いと行ってた次男が全然帰って来ない。。。

どうやら時間を忘れて自主練やってたようで帰って来たのが18時半過ぎ

しかも宿題やってないときた

六感堂行く気満々で晩飯の仕度してないので急遽予定変更

近所の焼き鳥屋さんへ

ミヤザキ商店

166-0012 東京都杉並区和田1丁目17

03-3381-6950

https://goo.gl/maps/kuHTT5Zyf8F2

わりと最近のお気に入り

まずはビール

奥でメニューを吟味するのは我が家の次男坊

この日初の食事はガツ刺し

そして次男セレクトの焼き鳥が続々とやってきます

まずは鴨つくね

それとハツ

どちらも塩というのがわかってるなとw

それと冷やしトマト

旨そうに食ってますけど宿題やらなきゃいけないんですよお兄さん

忘れちゃいけないレバー

こちらも塩でサッパリ

でも濃厚でトロけるようなレバー

旨し!!

結構頼みやがったな

手前がウズラの卵の肉巻き

その奥がプチトマトの肉巻き

スポンサーリンク

どちらもアツアツで火傷は必至です

ここでおじさんは日本酒と

イカの塩辛を投入

宿題あるのに長居する気かと突っ込まれます

ということでこれ食って終いにしましょうか

チキンライス卵のせ

だからオムライスと言え!!

相変わらず旨そうだなぁ

いつものように全て平らげてしまいこちらには一口も回ってきませんでした(泣)

ということでご馳走様して帰宅

したんですがまさかの二軒目w

もちろん次男は家で宿題

嫁さんも帰って来てましたしね

日本酒呑んだら喉乾いちゃった♪

という事で久しぶりにこちら

CLAM & BONITO 貝節麺 RAIK

168-0062 東京都杉並区方南2丁目2121

03-5913-9119

https://goo.gl/maps/MK3Cy6rNrqQ2

定番のおつまみ焼豚

鳥、豚バラ、肩ロースのレアチャーの三種類

つまみが来る前に結構呑んじゃってますね

このカウンターに置くとカメラが映えるな、などと思いつつしばしラーメンを待ちます

限定の「煮干し牡蠣そば」

緑色の蟹味噌みたいなのは牡蠣のペースト

スープは煮干しベースですがエグ味のないスッキリとしたスープ

麺はパツンとした歯応えのストレートの細麺

スープに合います

それにしても麺にピントが合わない

もういいやと適当なところで諦め食事に集中することにw

それにしてもこの牡蠣ペーストは凄いですね

麺を食べ進むと自然とスープに溶け出してどんどん味が変わっていきます

さっぱりした煮干しのスープにどんどん牡蠣の風味が濃厚になっていきますが牡蠣が主張し過ぎることもなく全然くどくないです

これは旨い!!

この牡蠣ペーストが溶けたスープが勿体ないから結局汁完

久しぶりにお邪魔しましたけどやっぱりレベル高いなと実感しました

最近行ってない大宮のほうも気になってます

どうやら大宮のほうは味噌鰹とのことなので三連休を利用してお邪魔しようかと思ってます

ご馳走様でした

スポンサーリンク